空港のすぐ脇にある八丈島植物公園。
入園料はなんと無料!
広大な敷地に南国ならではの面白い植物や動物たちが住んでいます。
晴れた日は是非出かけてみましょう♪



入り口は数ヵ所ある

f:id:colibli:20170212210251j:plain

  • 町役場の裏(坂を登りきったところ)
  • スーパーあさぬまの正面の小道(標示などないのでわかりにくい)
  • 八丈高校の前

などから入れます。上に挙げた箇所は車で入ってOK。進んでいくと駐車場も自然と目にはいるので(もちろん料金はかからない)。

道がいろんな方面に伸びていて「ん?どっち行ったらいいの?」というような道もあるんですが、いろんな所に立て看板が出ているので大丈夫。そして、ほとんどの道が繋がっているので、基本的にどっちに進んでも迷子にはなりません。全ての道はビジターセンターに通ず!笑




ビジターセンターで温泉情報などをゲットしよう

公園内にあるビジターセンター。その名の通り、観光客に向けて八丈島のこと(主に自然)について教えてくれる場所でもあります。


www.hachijo-vc.com



そのビジターセンターの入り口にあるブラックボードが結構優秀。その日の島の観光情報がわかるんです。


f:id:colibli:20170212210906j:plain



特に温泉情報がありがたい!
温泉の不具合などにより急な営業停止もあるんです。その情報を一番更新できているのがビジターセンター。(ちなみに八丈町の公式ホームページは、臨時休業を更新してないことがある)

その日の情報を見られるのでおすすめ!



アカコッコを探そう

天然記念物にも指定されているアカコッコという野鳥。三宅島や八丈島にしか生息していないんだそう。



f:id:colibli:20170213223752j:plain




運が良ければアカコッコに出会えます。
大きさはスズメより大きく、ハトより小さい。
鳴き声は「フィリリリリリ」
他の鳥とは明らかに声の質というか響きが違います(南国の鳥っぽくよく通る声)。

ただ正直な話、植物公園より町中の方が遭遇率は高いです。木の中にいると見えにくいんですよね。電線とかにも普通にとまってるので探してみてください♪


ちなみに珍しい動物といえば、八丈島はイタチも多いです。
目の前をリスのようにするする〜っと駆け抜けていく胴長の動物。公園内でも見かけることがありますよ。




可愛いキョンに会いに行こう

公園内にはキョンという鹿に似た動物が飼われてます。といっても、公園内をウロウロしてるわけではなく、檻の中にいます。


結構ひとなつっこくてかわいい。

f:id:colibli:20170212211457j:plain


f:id:colibli:20170212211540j:plain


台湾あたりに生息しているんだそう。八丈島と台湾とは気候的に似ているかもしれません。



ちなみにキョンのいるすぐ向かいには、子どもも遊べる遊具があるので、お子様連れの方にはとってもおすすめです!島の親子連れはここに遊びに来ることが多いです。しょっちゅう顔合わせるので、ここでお友達ができたりも。



f:id:colibli:20170212211847j:plain


ここ以外にも【遊具広場】という公園もあります(キョンのいる場所から徒歩10分くらい)。長ーい滑り台とかもあって楽しめます。トイレもキレイ。



注意事項

ひとつだけ注意が…







それは暖かい時期は蚊がいるということ!



f:id:colibli:20170212212149j:plain


11月はまだいます。
12月はいなくなる。

残念だけど、10月とか気持ちの良い季節に、植物公園の緑が気持ち良い場所でお弁当でも食べよう、なんて考えてると刺されます。。

虫除けスプレー必須です。




とはいえ、公園内の木陰はとっても気持ちが良いし、独特の植物や自然に癒されます!


f:id:colibli:20170212212441j:plain



f:id:colibli:20170212212543j:plain



f:id:colibli:20170212212716j:plain




いかがですか?旅行に来た際には是非立ち寄って見てください。

www.hachijo-vc.com