男性ホルモンを増やしたい方が多いようです。そこで、男性ホルモンを手軽に増やすサプリメントを調べました。

 

男性ホルモンを増やすにはテストステロンを増やす

 

テストステロンというホルモンを聞いたことがありますか?

 

女性の方にはなじみが薄い言葉ですね。

でも、パートナーの為にも覚えておいて損はないです。

 

男性のホルモンの減少量は、女性ほど急激ではないですが、やはり個人差があります。

急に男性ホルモンが減少して、更年期障害に悩む方も最近多いのです。

 

テストステロンとは男性ホルモンの大部分を占めているホルモンです。

このホルモンは、主に睾丸から分泌されますが、副腎からも少し分泌されています。

 

テストステロンの分泌に効果的なのが、亜鉛、大豆イソフラボンなどです。

マカなども精力剤として有名ですね。

 

では、プラセンタはどうなのでしょうか?

テストステロンの分泌に何か影響を及ぼすのでしょうか?

 

テストステロンとプラセンタ

 

プラセンタは、男性の更年期障害の治療にも使われます。

でも、これは軽い初期症状の場合で、進行している場合は、ホルモン補充療法を行います。

 

この点は女性と同じですね。

 

で、軽い場合はプラセンタを使うのはなぜかというと、プラセンタには男性ホルモンの分泌を調整する作用があるからです。

 

プラセンタ自体が男性ホルモンテストステロンのかわりになるわけでもなく、

テストステロンの分泌を必ず増やすというわけでもありません。

 

どういうことかというと、プラセンタを取ることで、過剰な男性ホルモンは減少することで正常化。

 

少ない男性ホルモンは、分泌を促すことで正常化するということです。

 

男性ホルモンが少なすぎると、更年期障害の原因になりますし、多すぎると薄毛の原因になります。

 

つまり、どっちか一方に偏ることが良くないのです。

 

という事は、万人の男性に、プラセンタサプリを飲むことは有益だという事です。

 

男性ホルモンの少ない方も、多い方も、

プラセンタサプリを飲むことで正常な数値に近づけるかもしれません。